まずは通い続けるのが基本

キャバ嬢の口説き方?
よくやるのがお店に通いつめて、指名して、たくさんお金使って…ですよね。
いいお客様にはなれます。通ってくれる間は色々してくれると思います、お客に対するサービスの範囲で。
以下は俺が使ったキャバ嬢を落とすテクニックです。
タイミングとか嬢の性格とか、諸々が影響するので絶対とはもちろん言えません。
あくまで一例としてお聞きくだされ。

最初はまあ皆さんと同じですよ、お店に通い続けました。
でも高給取りでない自分には、通うのにも限界があります。
小遣いの範囲を超えて、貯金に手を出そうとしたところで、ハタと思っちゃった、「何してるんだ」とね。
でもこのまま退き下がるのも釈然としません。それで考えたんです、軍資金は有効に使おう、とね。
まず、行く回数を減らしました。

営業メールにも反応しません。
一ヶ月くらいあけたかな、久しぶりに行きましたよ、平日に。
平日に普通にいく人も居るとは思いますが、俺は週末しか行ったことがありませんでした。
久しぶりに、しかもパターンをガラッと変えて見たんです。

しかも俺、有給を使いました。正確には有給の前日の仕事帰になります。
その際使うお金は、それまでの一回分より多く使います(回数を減らす分、密度を濃くする感覚)。
有給はウソではなく実際に休んで酒を抜き、仕事に影響が出ないようにしてました。

つまり、有給をお気に入りの嬢のために使う訳です。
問題はそれをどの程度アピールするか?になります。アピールが薄いと印象に残りませんし、過ぎると恩着せがましくなります。
俺は結構アピールにしましたが、臨機応変に判断してください。
要約して言えば、限られた軍資金をどのように配分するか、になります。
潤沢に軍資金がある方は正攻法をおすすめしますが、貧乏人は正攻法で行っても玉砕するだけです。
印象に残るお金の使い方をして、振り向いてもらいましょう。